LINE広告と友だち追加広告(CPF広告) どっちが良いの?

最近よく聞く「LINE広告」と「友だち追加広告」。なんだか良さそうだけど、違いがわからない!どっちが良いの!と悩んで、結局何も進めずにそのまま…。ってなっていませんか?

「図星だ…」と思った方。大丈夫です!

この記事を読めば、それぞれの違いと、向いている案件、向いていない案件が分かります!多くのユーザーにピンポイントで広告を出せるのがLINE広告の強み!ぴったりの広告運用で、コンバージョンを増やしていきましょう!

LINE広告と友だち追加広告(CPF広告)の違い

よく質問を受けるのですが、結論「友だち追加広告」は「LINE広告」の中の、一つのサービスになります。

それぞれの一番の違いは、広告のリンク先が「直接WEBページにリンクさせるか」「公式アカウントの友だちを増やすか」の違いです。LINE広告は、リンク先を設定し広告をタップするとWEBページやアプリDLページにリンクを繋げることができます。反対に、友だち追加広告ではその名の通り、LINE公式アカウントの友だち追加ボタンにリンクを繋げることができます。

掲載面の数で比較すると、通常のLINE広告の方が掲載される場所が多いです。また、動画やカルーセルで表示させることができるので、静止画に比べて、商品の魅力をより伝えることができます。

 LINE広告友だち追加広告
配信面LINE NEWS面、タイムライン面、トークリスト、LINEウォレット、LINEマンガ、LINEポイント、LINEブログ、LINEクーポン等LINE NEWS面、タイムライン面、トークリスト
配信フォーマット静止画・動画・カルーセルなど静止画のみ
リンク先LPやWEBページなどのURL友だち追加ボタン
LINE公式アカウントの作成不必要必要

オススメの広告はどっち?!

イベント企画のページを準備している、動画などで自社サービスの魅力を発信したい場合は、通常のLINE広告。今だけではなく、中長期的に将来を見据えて宣伝をしたい場合は友だち追加広告がオススメです。

友だち追加広告の最大のメリットは、友だち追加後もLINE公式アカウントで、メッセージ・クーポンなどの配信によってコンバージョンに繋げることができます。「イベントをすることは決まっているけど、WEBページなどはまだ用意していない。」「LINEの中でやりとりを完結したい!」という時は、友だち追加広告が活用のチャンスです!

友だち追加広告の効果的な出稿方法については、以前の記事で紹介していますので、是非こちらもご覧ください!

LINE友だち追加広告(CPF)の出稿方法と効果的なクリエイティブ作成のコツを紹介

まとめ

国内最大級のコミュニケーションプラットフォームであるLINEに、広告配信ができるLINE広告。より多くの方に自社サービスを紹介する際、最適なツールになります。目的にあった方法で広告を打ち出しましょう!

弊社は、LINE広告の運用代理サービスもございます。今までの実績を基にクリエイティブ(配信画像)、タイトル、ディスクリプションの作成も行っておりますので、LINE広告に興味のある方はお気軽にお問い合わせください。